時代とともに進化する「沼津市場仲買人」

静岡県内でも漁獲量の多い港として、発展してきた沼津港。
現在では、市場だけではなく、新鮮な魚料理を売りにした寿司や海鮮料理などを出す飲食店や、沼津港ならではの水族館ができたこともあり、かなりの賑わいをみせています。

サバは年間およそ1万2千トンが沼津港に水揚げされ、その数量は全体水揚げの約70%という圧倒的割合を占めており、沼津を支える重要な魚種と言えます。
かねはちも仲買人として市場では目利きのプロフェッショナルとして仕事をする一方で、飲食事業の海鮮食堂(沼津かねはち)の運営や、漁獲量の多いサバを使った自社開発の缶詰製品(オイルサバディン)を商品化するなど、時代のニーズに合わせて、進化しています。

KANEHACHI'S SELECTED FISH かねはちが選りすぐった「魚」をお楽しみください

お知らせ
News

メディア情報

スタッフブログ

新着情報

風が強い

カキフライ

オイルサバディン

【第三十回全国水産加工品総合品質審査会】

かねはち

2020年も宜しくお願い致します。

Twitter

お知らせ一覧はこちら

お問い合わせ
Contact

  • TEL

    お電話によるお問い合わせ

    055-952-0001

    受付時間 9:00~17:00
    日・祝は除く

  • mail

    メールによるお問い合わせ

    メールフォームはこちら

    24時間受付
    返信までに時間がかかることがあります